セミナーSeminar

■開催概要
・日時:2020年7月29日(水) 15:00-16:00
・会場:ビデオ会議ツール「Zoom」

 

■セミナーサマリー
1. UI/UXデザインとは
2. 制作実績
3. 制作プロセス
■セミナー講師:
株式会社たき工房
エクスペリエンスデザインユニット
UI/UX デザインチーム ディレクター
宮崎 俊太郎
エクスペリエンスデザインユニット
UI/UX デザインチーム チーフUI/UXデザイナー
小林 秀彰
アカウントユニット ビジネスパートナー1部 プロデューサー
渡邉 アレクサンダー 樹
サービス提供やアプリ開発において、UI/UXが重要であるという考え方は、多くの業界・企業に認知されています。UI(ユーザーインターフェース)とは、ウェブサイトやアプリなどで視覚的に見えるすべての情報のこと。UX(ユーザーエクスペリエンス)とは、単一のサービスを利用時の、ユーザー体験を指す言葉です。

UI/UXデザインがうまく形になっていない場合、企業は製品・サービスのイメージを形にできなかったり、ユーザーにどうサービスを伝えればいいか分からなくなったりという問題に直面してしまいます。いざサービスをリリースしたとしても、ユーザー側が「使いづらい」「他社との違いがわからない」と悩んでしまうかもしれません。
たき工房は、クライアントでありパートナーでもある企業様が考える、「発信したいメッセージや世界観」などの感覚を重視しつつ、ユーザー目線のUI/UXデザインを続けてきました。弊社が目指すのは、パートナーとなる企業様のデザインパートナーとしてデザインを共創しすること。そして企業様の発信したいメッセージや理想とする体験を、ユーザーへわかりやすく届けるUI/UXデザインです。

サービス・アプリの初期段階から関わり、サービスコンセプトからプロトタイプの設計に携わってきました。たき工房では日々、さまざまなケースによるご依頼を頂戴しています。
それぞれのケースにおいて、UI/UXデザインチームがどのように関わるのか。今回は架空のサービス「新しい家計簿アプリ」を元に、調査→計画→実施→運用/改善という4つの制作プロセスに分け、それぞれのパートでチームメンバーがどのように関わるのかを解説しました。
聴講者様からの質問:
Q. UI/UX/CX 最も重要なのは?
A. UXを実現させる為のUI、UXの集まりがCX ……と、相関関係にある為、どれが最も重要か、と聞かれると難しいですね。どれも重要です。大きな絵を描いてから細部を描き込んでいくようなイメージをもっています。

Q.  UXデザインとUIデザインで明確に業務を分けていますか?
A.  設計を主に担当する者、UIを主に担当する者と、比重は変わりますが、弊社ではどちらかだけというほどには明確に業務を分けていません。

Q. UXとCXの違いが知りたいです。CXの観点がないといけませんか?
A. 例えば、何かの商品を販売するサイトを作る、と考えてみます。
CXは「顧客(=カスタマー)としてのあらゆる体験」をあらわすので、「商品をどこかで知って、購入を検討して、実際に購入して、商品を使うところまで」すべてを含むのがCXになります。
UXは、「ユーザーが、ひとつの製品・サービスを通じて得られる体験」ですので、このサイトを利用する上で体験するすべてのことがあてはまります。「商品を検討するUX」「商品を購入するUX」など。
いけない、というわけではありませんが、サイトの目的を達成するには、CX、UX(とUI)それぞれの目線を使い分けてつくるとより良いものに近づくのではないかと思います。

ページトップへ