グラフィック-Graphic-

クリエイティブなアイデアグラフィックの特性を最大限に活かし、
お客さまの課題解決に貢献します。

お客さまの商品、製品、サービス、企業姿勢、企業の思いなど、お客さまが目指す理想的な世界観をターゲットに伝えるために、クリエイティブというフィルターを通し、具体的にグラフィックの手法で魅力的な形にします。高品質かつ正確で、わかりやすく、好印象なイメージを残すことで信頼と安心感を与え、ターゲットの購買行動の態度変容を促すことに貢献します。

選ばれる3つの理由

  • 01
    5,000社を超える制作実績

    さまざまな業種・企業のクリエイティブ課題を一緒に考え、解決してきました。広告業界の第一線で走り続けてきた実績と高いクオリティーを誇ります。

  • 02
    最適なクリエイターと
    ダイレクトコミュニケーション

    弊社の営業担当が、クライアントの課題解決や目的達成に寄与するクリエイターを150名以上の中からアサイン。さらにクリエイターが直接クライアントとコミュニケーションを取り、課題やご要望の細かいニュアンスまで理解することで、クリエイティブ効果を最大限に引き出します。

  • 03
    スキルアップやマルチスキルを
    推奨する環境

    たとえば、グラフィックのデザイナーがWebサイトやムービー制作に挑戦できるなど、自分の専門分野を超えてスキルを磨いていける環境は、私たちの大きな特徴の一つです。部門間の連携や情報交換も頻繁に行われているため、クライアントの課題に対する幅広い提案と、社内一括で請け負える体制を実現しています。

こんなお悩みをお持ちの方にオススメ
    • 商品やサービスのイメージに合った広告にしたい。
    • 制作会社との連携がうまくいっていない。
    • お店のイメージをターゲットに魅力的に伝えたい。
    • 事業やサービスが魅力的に伝わっていない。
    • 会社の存在感を感じる採用(入社)案内にしたい。
    • 株主や投資家に企業の価値を正確にうまく伝えたい。
    • お店に合ったスタンド看板のデザインにしたい。
    • 特長を捉え、商品を手に取りやすい什器にしたい。

[ グラフィック ] 活用例

  • 広告制作
    広告制作

    広告制作は、商品・製品・サービスの情報を正しく適切に伝達し、消費者の認知度を向上させる役割をもつ宣伝活動です。弊社のグラフィックの広告制作は、主に企業の商品、サービスを対象に広域でより多くの消費者に訴求する新聞、雑誌のマスメディア広告制作を行っています。

  • セールスプロモーション(SP)ツール制作
    セールスプロモーション(SP)ツール制作

    マスメディア広告を補完する役割を持ち、消費者とのタッチポイントを活用した施策で認知度アップと興味関心を喚起し、購買行動に結び付けるセールスプロモーションの制作を行っています。具体的には、屋外広告、交通広告、ポスター、チラシ、カタログ、パンフレット、DM、POP、ノベルティ、グッズ、キャラクターデザイン、新聞折り込みなどのツール制作を行っています。

  • パブリックリレーションズ(PR)ツール制作
    パブリックリレーションズ(PR)ツール制作

    PRツールは「企業と社会をつなげ、相互に利益があるような良い関係を築くこと」が目的とされ、企業と社会の関係構築やその継続は企業の経営戦略、ブランディング戦略などにも関わる重要な役割です。弊社では主に、会社案内、採用案内、事業案内、大学案内、PR誌、会員誌、広報誌、情報誌などのツール制作を行っています。

  • インベスターリレーションズ(IR)ツール制作
    インベスターリレーションズ(IR)ツール制作

    IRツールは、企業が経営状態や財務状況、業績、今後の見通しや、自社の株式や社債へ投資判断のする情報を株主や個人投資家に説明するもので、適時、公平に継続して提供する活動です。弊社では主に、アニュアルレポート、CSRレポート、事業報告書、株主報告書などのツール制作を行っています。

  • サイン・ディスプレイ制作
    サイン・ディスプレイ制作

    主に社名のCIサインに関連する看板や、来場・入店を誘導する役割のスタンド看板、デジタルサイネージの制作を行っています。また、店頭大型パネル、化粧品陳列什器などの店頭関連のディスプレイのデザイン制作も行っています。

基本的なグラフィック制作の
プロセス

通常のプロセスをご案内します。ご要望に合わせて、対面やリモートなど柔軟に対応可能です。

  • 01オリエンテーション

    制作物の作成にあたり、お客さまからの基本方針や概要、目的、商品・サービスの詳細情報、制作するツール、予算、納期、納品形態、他、締結が必要な契約の内容などをご提示いただきます。また、制作に必要なロゴ(規定含む)、画像素材、各種データなどをご提供いただきます。弊社では最適なスタッフ体制を整えてご提案します。

    〈ポイントアイテム〉
    オリエンテーションシート、秘密保持契約(NDA)、業務委託契約、概算見積書など

  • 02企画立案

    いただいたオリエンテーションに対して、本質的な課題解決と制作を効果的、効率的に行うために、制作側から現状の問題や課題などのヒアリングをいたします。それらをもとに「与件の整理」、「課題設定」、「仮説設定」などを行って「企画」を立案し、そのコンセプト設計のもと、ビジュアルプランを作成します。

    〈ポイントアイテム〉
    ヒアリングシート、課題設定、コンセプト設定、ビジュアルプラン設計など

  • 03プレゼンテーション※Process01〜03
    / 1〜2週間

    作成した企画の概要、企画意図、また、ポイントとなるコンセプト、ビジュアルプラン、その他、スタッフ体制やスケジュールなどをご説明いたします。

    〈ポイントアイテム〉
    企画書、ビジュアルプラン、スタッフ体制表、スケジュール表など

  • 04実制作※Process04
    / 2〜5週間

    プレゼンテーションの結果、お客さまのご意向を反映してビジュアルプランの変更や修正を行い、擦り合わせて認識を共有したのち、コピーワーク、デザインワークの実制作のフェーズに入ります。実制作ではお客さま合意のもと、必要に応じて取材、撮影、合成などの作業を行います。

    〈ポイントアイテム〉
    コピーライティング、ディレクション、デザインワーク、プロデュースなど

  • 05入稿

    実制作で制作した制作物の「原稿」(データ)を印刷所や製版所にお渡しします。この入稿が完了すると、原稿通りに反映されているか、文字などに誤りは無いかなどの確認のための「校正」を行います。完成品はその後、広告でしたら媒体社への送稿し、印刷物や加工物は、お客様へ納品となります。

    〈ポイントアイテム〉
    制作物、校正、印刷、加工、掲載、納品など

  • 06印刷・広告出稿

  • 07完成(納品・掲載)