News
「国際イベントニュース」新聞記事。(発行:全国賃貸住宅新聞社) タイトル:奇抜さよりも居心地の良さを たき工房(東京都中央区)@コンテンツ東京

2019年4月に東京ビックサイトで開催された、コンテンツ制作、映像、CG、最先端デジタルテクノロジーが一堂に会する「コンテンツ東京2019」が東京ビックサイトで開催されました。今回も弊社はコンテンツ東京2019の「映像・CG 制作展」に出展しました。

弊社のビジョンである“DESIGN AGENCY”を掲げ、従来の広告という枠にとらわれない発想で取り組み、デザインで解決できるさまざまな領域へ活動の幅を広げてきた多くの事例と自社開発のコンテンツを展示しました。

東京ビックサイトの会場にはメディアの方も来場され、 「国際イベントニュース」(発行:全国賃貸住宅新聞社)の新聞記者の方から弊社ブースデザインについて取材を受けました。ビジョンのロゴを屋根に大きく配置して、前回の接客しにくい反省を活かして360度のどこからも接客できるブースのデザインは、社内のデザイナーが行いました。施工は、撮影などでいつもお世話になっている株式会社 SHAKTI 様にご協力いただきました。次回はさらにアップデートしたブースと接客を心がけたいと思います。

たき工房のコンテンツ東京出展ブース。ビジョンの「DESIGN AGENCY]のロゴが屋根に大きく書かれ遠くからでも映える。

コンテンツ東京出展ブースの企画・進行・運営・ブース制作・施工・実施・指揮のたき工房スタッフ(役員、制作、プロデューサー、広報)

会期中は、たくさんの方々におこしいただき、誠にありがとうございました。

ページトップへ